論評ブログ

論評

公式HP ronpyou.com

連続赤字続きで継続企業としての前提に対し重要な疑義が存在すると監査法人から意見を付されてている。 この企業は以前も書いたが、いっこうに進歩しない企業である。この企業は事業を行う企業ではなく、資金を調達する為の企業と言っても過言ではないのではないだろううか ...

管理銘柄い指定されたLCAだが、昔からこの企業が生き残っていること自体が不思議であった。 過去を見るとしっかりと指摘していた。 http://ronpyou.doorblog.jp/archives/2023927.html 結局は事件沙汰となる虚偽記載を行った。その為、第2四半期報告書遅延に至り、提出期 ...

2013年も残すところ僅かである。今年もいろいろな企業がいろいろな不祥事を起こした1年であった。 許されない一例は東京ディズニーリゾートのホテルに端を発する大手ホテル・百貨店レストランメニューでの産地、原材料偽装だ。 次々と明らかになった産地、原材料偽装だ ...

論評社と題して、続けてきたブログだが、過去を遡るとまじめに上場会社の決算内容などを自分なりに検証していた。読み返すとなるほど、頑張っていた感はある。 それが、ここ最近は横着であったと感じるこの頃である。心機一転、頑張ろうと考えた。 そこで「株式 ...

なかなかきつい相場展開ではなかろうか。上値は重く、ついに225先物は15500円割れにてナイトセッションを終了。 世界的な株安が発生した模様だが、クリスマス相場が気になるところ。消費が増えるから株が上がるという、いいことずくめのはずだが…。感謝祭明の米 ...

今、米国と並んでロールスロイスが最も売れる国は中国らしい。 まぁ、そんな成長著しい中国だか、人民の不満は頂点に達しつつある。 ウイグル族とみられる家族による天安門突入事件然り、山西省太原市で起きた共産党委員会前で連続爆発事件、「3中全会」直前の共 ...

アベノミクスから1年、ここに来て5月22日以来の15000円台の回復を達成した。 15000円台にチャレンジすること4回目でやっと超えてきた。「景気・企業収益の拡大」「好需給」「好チャート」が出そろったところか。 2年目に入るアベノミクス、リフレ相場は新局面に ...

大手医療法人「徳洲会」グループによる選挙違反だが、東京地検特捜部などが、徳田 毅議員の選挙区の地元議員を一斉聴取している模様だ。 FNN(フジ)によると事情聴取された市議会議員は「検察庁に呼ばれた。何で呼ばれたのかと思った」と話したとあり、関係者によると、公 ...

国会会期中に議員運営委員会に無断で訪朝したアントニオ猪木参議院議員。 61年ぶりになる懲罰動議を賛成多数で可決され、50日の資格停止処分となった。 当たり前だが、何らかの処分は当然だ。 しかし、驚きはアントニオ猪木参議院議員は維新の副幹事長だったこ ...

ソフトバンク(9984)が売上高、利益ともにNTTドコモを超えた。 新たに連結子会社となった米スプリント、イー・アクセスが貢献したようだ。 連結売上高2兆5986億円、営業利益8151億円で第二四半期累計決算で過去最高を更新、飛ぶ鳥を落とす勢いの孫さんだ。 ...

このページのトップヘ