論評ブログ

論評

公式HP ronpyou.com

山本太郎は何故に激戦区で勝星をあげたのか不思議だった。 先にブログで書いた通り、天皇陛下に直接手紙を渡すという愚を犯し、政治利用と売名行為を世に晒した男である。 FACTAのアーカイブを何気無く見ていて「山本旋風」の仕掛人斎藤まさしと言う記事が目に止まった ...

台風で増水した川に転落した男児を救出した中国人男性に対し、感謝状を贈ることを決めたとの報道があった。勇気ある行動である。 これを受けて、即断した安倍首相の判断も冷え込む日中関係に一筋の光を与えたのではないか。 「政冷経熱」と言われ久しい両国関係だが、未 ...

31日に元赤坂の赤坂御苑で開かれた秋の園遊会で天皇陛下に直接に手紙を渡した行為が批判を浴びている。 手紙の内容は「東京電力福島第1原発事故をめぐる健康被害など」らしいが、それでは終わっていないのは間違いないだろう。この行為は「政治利用」であることは間違 ...

従業員に過酷な労働をさせている企業は実に多い。景気の低迷で就職難とくれば無理でも会社に従うしかないというのが従業員の考えである。それを知っていて、従業員を酷使するのはいただけない。 ファーストリテイリング(ユニクロ)、週刊文春に従業員への過酷な労働を強 ...

文春の記事に一昨日、隅々まで目を通した。その後、私への取材もあった。 凄まじい内容が綴られ、文春記者の取材へ対しての矜持に感服した。 週刊文春、あっぱれ。すばらしい記事だった。 真実は1つだが、事実は作れる。私が2年間で学んだことである。 分かって ...

消費税を予定通り、来年4月に引き上げるか否か。 「消費税率を今の5%から2014年4月に8%、15年10月に10%へ引き上げることについて三択で聞いたところ「予定通り引き上げるべきだ」は17%と前回より6ポイント上昇。「引き上げるべきだが、時期や引き上げ幅は柔軟に考 ...

記憶が確かであれば、「トヨタ」だったはずだが訴訟リスクをロビー活動で躱す方向に転向したはずだ。 週刊文春の小さな記事に“韓国ロビーを駆逐せよ!”という記事を見つけた。 2007年に米連邦議会で「慰安婦人権擁護」と題する決議案が議決されたのを皮切りに、今年7月に ...

自民党の参院選の圧勝でねじれは解消、自公で乗り切らなければならない問題は山積している。 一番は経済復興である。失われた20年を取り戻す経済施策だ。アベノミクスという異次元の緩和で一時は株価は高騰したが、現時点では中小零細企業までには浸透していない。2年くらい ...

ジブリのアニメが放映される金曜日の相場は荒れる。 正にまたもや大当たりである。 為替は垂直に落下して行った。ドル円、ユーロ円とも荒れた。 米国の雇用者数が予想を下回った為だが、2日の21:30分の発表の後、一気に落下し日経平均先物は怒涛の下げを演じた。 ...

自民党の圧勝で終了した参議院選挙であるが、自民党は過去、何度も勝利すれば内輪もめする「党」なのである。 今回は流石にそれはないと信じている。ここでバカな行動を起こせば、民意を裏切ることとなる。 今回の選挙はねじれの解消を国民は望んだのではないだろうか。一 ...

このページのトップヘ