(株)セイクレスト 【JASDAQ:8900】

【新株予約権の大量行使】

「今回の予約権行使により調達いたしました60,000 千円の資金使途につきましては、20,000 千円を短期借入金の返済に充当し、40,000 千円を住宅流通事業への投資資金に充当する予定であります。なお、金融機関保証による社債償還への充当資金に予定しておりました10,000 千円につきましては、金融機関との交渉をおこない、分割協議のうえ、短期借入金への条件変更をおこない、当該借入金の返済は当社での営業活動によって得られた資金により返済することへと変更し、当該資金10,000 千円につきましては、当社の現状の経営状況を鑑みた結果、固定経費の削減のためのリース解約に係る解約金等の一時支出への充当資金へと充当することとなりました。」

資金繰りがキツイ状況。

株式の希薄化に注意。

決算状況は中間赤字、前期赤字。決算期は3月末日。




(株)東理ホールディングス 【東証2部:5856】

【特損】

「投資有価証券株式評価損(株式会社エス・サイエンス株式)・・・1,522 百万円」

株価は当面の間、戻りを期待出来ない。

事業内容:

「祖業のダイカストからM&Aで酒造、食品小売り、教育等に進出。エス・サイエンスと株持ち合い」

決算状況は前期、2期前赤字。決算期は3月末日。




東京株式市場は大納会、日経平均株価が4営業日続伸し、8859円56銭で取引を終えた。

年間の下落率は46%と過去最大らしい。

来年はどういう企業が倒産するのか。今年は上場30社が倒産、来年は50社という予想も出ている。

2009年は金融危機が収まるのか、別な破たんでもっと悪くなるのか。

政治の行方も分からない。「自民」VS「民主」はどちらが第一党になるのか。
また「大連立」があるのか、それとも第三の勢力が両党をかき混ぜ猛威をふるうのか。

本年は自身、大変な年でありました。来年はきっと最高の年となるでしょう。

それでは皆様のご健康とご多幸をお祈りし、今年最後のブログとさせて頂きます。