(株)メデカ ジャパン 【JASDAQ:9707】

【行政処分】

「処分理由:
_雜逎機璽咼垢亮損楙況の把握および記録等のモニタリングを実施していない等の 運営基準違反
運営基準に満たない為、減額請求を行う「運営基準減算」をせず請求したことによ る介護報酬の請求違反
2甬遒砲癲宮城県から改善指示が出されていたこと上記が2事業所(については、 1事業所)にて確認されたことにより、処分となりました。」とある。



介護報酬の請求違反は許せない行為である。減産会計をせず、請求するとは税金をかすめ取る「詐欺行為」である。

JASDAQもこ様な詐欺行為企業に対し、厳しくあって頂きたい。

決算状況は前期、2期前連続赤字。決算期は5月末日。




(株)クオンツ 【JASDAQ:6811】既報

【主要株主異動】

「当該主要株主である筆頭株主の名称等
(1)氏名 KO LAI LAI LILY(個人、中国語)
(2)住所 ROOM2601 CONVENTION PLAZA APARTMENT NO1 HARBOUR ROAD WANCHAI」とある。



主要株主が異動になる企業は危険である。すでに瀕死の企業だが、この企業の株を大量に購入する理由が見当たらない。

あるとすれば、この中国の御仁との間でなにかあるのではないかと推測する。

少し待てば何か動きがあるはずである。

決算状況は中間、前期、2期、3期前赤字。決算期は3月末日。




本日も「投資有価証券評価損」のオンパレードでした。この100年に1度の危機で各企業も投資有価証券がボロボロに下げ、厳しい1年の始まりのようです。