リアルコム【3856】東マザーズ

EDINET

2期連続赤字

平成22年6月第3四半期決算短信

売上高570百万円 営業利益△127百万円 経常利益△139百万円 四半期純利益△144百万円

流動資産合計308,152千円に対し流動負債合計315,986千円と流動比率97.52%。当座資産では264,916千円、当座比率83.83%とどちらの比率をみても債務超過の状態。

売上高570,863千円に対し売上原価234,796千円と原価率41.13%と悪くないが、売上自体が中小企業並みの数字である。販売管理費は463,427千円と売上に対しては相当に高い。前年同期も同じ水準なので、赤字体質の改善は放置されている状態である。

現金同等物の期末残高も143,223千円と圧倒的にキャッシュ不足である。資金調達が当分の課題である。