ウィルソン・ラーニング ワールドワイド【9610】JASDAQ

EDINET

2期連続赤字

平成22年3月期 決算短信

22年3月期 売上高4,680百万円 営業利益△472百万円 経常利益△543百万円 当期純利益△781百万円

流動資産2,806,568千円、流動負債2,110,121千円と流動比率、133%。当座資産は、2,672,373千円で当座比率が126.65%となる。

現金及び現金同等物の期末残高1,662,150千円からみて、キャッシュ的には、まだ大丈夫な様子。しかし、前年同期も同じような状態での赤字であり、絶対的に売上高が減少しているにも関わらず、販売費及び一般管理費が2,912,780千円と、売上高4,680,592千円で割ると売上高対販売費・管理費比率が62.23%となる。ここを削るか、売上高を上げる方法を見つけるかしないと、赤字体質からの脱却は難しい。