大林道路 「1896」インチキ工事で指名停止2ヶ月



大宮国道事務所発注の「越谷市神明町舗装修繕工事」において、
歩車道境界上に防護柵工(ガードパイプ)を施工したが、その
後、別業者にて交差点右折車線延伸のためにガードパイプを撤
去したところ、支柱の根入れ不足が確認された。後日の調査確
認により、施工したガードパイプ658本中の96本で、必要
な根入れ長さを満足していないことが判明した。

大林道路株式会社は、瑕疵を認めて修補に応じ、完了している。
粗雑施工に該当。

指名停止期間:平成22年12月20日から平成23年2月
       19日まで(2ヶ月間)
指名停止措置の範囲:関東地方整備局管内