平成23年7月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
企業情報

2期連続赤字 継続前提に重要事象。

流動比率244.57% 当座比率186.77% 原価率89.36%

営業損失の問題は原価率の高さである。これを続けると赤字体質からは脱却できない。


希望退職者募集の結果及び特別損失の発生に関するお知らせ

希望退職に伴う割増退職金支給等により、約140 百万円を平成23 年7 月期において特別損失として計上。