上場廃止等の決定に関するお知らせ

すでに上場廃止が決定しているが、後処理は残る。

社内調査委員会設置のお知らせ

以下の理由にて設置

当社連結子会社の不適切な取引および会計処理の判明について

KFE JAPANびKFE HKの代表者であった原田隆朗および当時のKFE HKの財務・経理部長が当該不適切な取引に深く関与していた可能性が判明したとある。

内容は売上原価の過小計上、回収不能額の過小計上とその証拠隠滅。要するに粉飾で利益を減額させない為の工作。

様々な不正経理をして利益を確保しようと試みるが後の祭り。四半期決算では債務超過状態で救いなしだった。

株主の利益は紙くずとなる。

以下の企業には今後ご注意を・・・時価総額が問題な企業である。紙くずになる可能性を孕んでいる。

7853 YAMATO
8783 グラウンド・ファイナンシャル
6656 インスペック
3832 T&Cホールディングス
7708 ゲートウェイ
2444 セレブリックス
3772 ドリームバイザーHD
4744 メッツ
9378 ワールド・ロジ
2724 インスパイアー

※色がついている文字の企業は過去記事あり

経営陣には、くれぐれも苦し紛れに不正を働かないように気をつける事を僭越ながら助言しておく。