特別損失の発生及び通期業績予想、配当予想の修正に関するお知らせ

2億円の純利益予想が一転、4億2000万円の赤字予想。増減額6億2000万円なり。

一番の理由は※「資産除去債務会計基準の適用に伴う影響額」であろう。これが6億1200万円ある。

※『資産除去債務』に関する会計基準が、2010年4月1日以降開始する事業年度(2011年3月期決算)から全面適用となった。2011年3月期第1四半期決算発表時に資産除去債務の計上が始まり、2月期決算企業の2012年2月期第1四半期決算が開示されたことで、全上場企業の資産除去債務の影響が明らかになった。

参照:小売業 300 社、資産除去債務会計による損失計上額は約 1855 億円〜 36 社が黒字から赤字へ 〜

会計処理が変わるだけで、この様である。次々に変わる会計処理だが、この影響は企業を直撃する。

リンガーハットの株価は5日終値1066円である。出来高は17200と少ないようである。

特損で株価が動くことは非常に多い。明日の株価はどうなるのか。日足を見ると直近の3/30の安値1062円で今日もぴったり下げ止まっている。

1062円を割り込むようなら、一旦は下げる可能性。