論評ブログ

論評

2011年08月

民事訴訟の判決に関するお知らせ 会社情報 ライブドア傘下から離脱。経営混乱。 この度の判決は原告側(TLホールディングス)の勝訴。 内容は前代表が勝手に預金より1620 万円を第三者へ送金し、当社へ1620 万円の損害を負わせた事実、また子会社の上海春天国際 ...

訴訟の判決に関するお知らせ 企業情報 当該訴訟を提起した者 株式会社みずほ銀行、判決はみずほ銀行の勝訴。 これにより、支払う金額は472,655,189円となる模様。 しかし、この企業はすでに、2期連続赤字であり、今期第3四半期決算でも赤字を出している。 平 ...

平成23年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 企業情報 流動比率17.99%、当座比率14%ともうすぐ債務超過。企業の前提に疑義注記。 現金及び現金同等物の期末残高204,658千円と資金繰りが仕事の企業。 次期の業績予想は、売上高9,200百万円、営業利益40百万円、 ...

平成24年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 2期連続赤字。第1四半期決算も赤字。(企業情報) 債務超過、流動比率78.6%で絶命的。 これで親会社のアドバネクスが悩む事になる。 株式会社アドバネクスによる株式会社ストロベリーコーポレーションの株 ...

希望退職者募集に関するお知らせ 3期連続の赤字を計上。四半期決算も昨年同期より悪化。  平成23年7月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 四半期決算での「流動比率」は75.86%「現金及び現金同等物の四半期末残高」は112,800千円しか無い。流動比率でいけ ...

債務超過解消による猶予期間解除のお知らせ 連結決算推移 長らく赤字の上、債務超過に陥った企業だがなんとかリストラ、コア事業への資金集中等を行い、債務超過を解消。 不況時の経営は、コアな部分に資源集中するしか生き残れない。原点回帰が必要なのだ。 株 ...

東証、大証を子会社化 時価総額で世界3位 東京証券取引所と大阪証券取引所は東証が大証に対して株式公 開買い付け(TOB)を行う方向で調整に入ったことが17日 判明した。TOBで大証をいったん子会社化し、その後合併す る案が有力である。10月までに正式 ...

平成23年6月期 決算短信〔日本基準〕(連結) ベンチャーに出資、投資収益追求する事業モデル。現在は自動車部品加工依存大。新規事業模索。 三期連続赤字、6月末現時点で△544百万円の赤字である。流動比率73.64%で瀕死の状態。キャッシュは39,305千円しかない。 ...

売国民主党政府が企業を叩き売りか . . 東電の賠償資金作りのためのKDDI株売却に介入する政府・ 民主党だが、中国の影が迫り、日本の「通信主権」が脅かされ かねない事態が生じつつある。 国内通信第2位のKDDIが狙われている。東京電力が保有す る ...

不適切な取引及び会計処理の全容判明に向けた第三者調査委員会の設置に関するお知らせ 携帯販売代理店。コールセンターによる保険販売。 代表取締役の佐々木英輔及びその関連会社と当社及び当社子会社との間での資金移動に会計処理が適切に行われていない疑義が生じて ...

このページのトップヘ