論評ブログ

論評

2011年09月

事業再生ADR手続の利用申請及び受理に関するお知らせ 先日既報の明豊エンタープライズであるが、決算報告が遅延する企業は「継続前提に疑義」に陥る可能性を示唆したが、案の定この度、事業再生ADRの申請を行った。 元々、「継続前提に重要事象」と四季報で既報 ...

平成23年7月期決算発表の遅延についてのお知らせ 企業情報 2期連続赤字。 決算発表が遅延する企業は大体において、「継続前提に疑義」となっている事が多い。 ご多分にもれず、現在「継続前提に重要事象」となっている。(四季報) 東京地裁が債務保証訴訟で4. ...

平成23年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 企業情報 旧フォーサイド・ドット・コム 問題の多い企業であった。2007年3月1日の四季報速報(山田雄大記者)に「これはもう経営とはいえない」という記事を書かれ、これは場中に発表されたため、株価が大 ...

新規事業としての店舗支援システム事業への参入に関するお知らせ 企業情報 事業参入には問題はない。この企業の問題は、経営陣、業態とも次々変化し、海外資源開発に失敗し多大な損害を招いた事だ。 商号変更以前はあの問題企業「アイビーダイワ」と言えばお分かり ...

当社等に対する訴訟(控訴)の提起に関するお知らせ 企業情報 内容は株主25名(元株主含む)が会社側を提訴、理由は「平成20年9月22日に開始された当社普通株式への公開買付けに対する当社取締役会の賛同意見表明の開示内容等を原因として株価の下落という損害が生じた ...

第三者調査委員会調査報告書の要旨の受領に関するお知らせ 企業情報 「平成24 年3月期第1四半期報告書」の提出遅延および当社株式の監理銘柄(確認中)追加指定の見込に関するお知らせ 上記の調査委員会の調査報告の関係で提出遅延している。またこれにより管理銘 ...

平成23年7月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 企業情報 2期連続赤字 継続前提に重要事象。 流動比率244.57% 当座比率186.77% 原価率89.36% 営業損失の問題は原価率の高さである。これを続けると赤字体質からは脱却できない。 希望退職者募集の ...

子会社の解散及び清算ならびに特別損失の発生に関するお知らせ 企業情報 平成23年12月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 3期連続赤字。 流動比率295.86% 流動比率を見ると問題はないようだが、販管費率は43.6%と細かく内容を見ていかないと人件費なの ...

当社連結子会社社員による不正行為に関するお知らせ 企業情報 前期赤字。 平成24年1月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) 流動比率160.31% 当座比率91.16% 当座比率でいけば財務改善が必要である。 現金及び現金同等物の四半期末残高573,783千円。 ...

訴訟の提起に関するお知らせ 企業情報 提訴された模様。提訴の請求金額は、金6億7998万3311円とある。 3期連続赤字。 平成24年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) 流動比率16.67% 債務超過状態。今期までに増資がなされなければ、上場 ...

このページのトップヘ