論評ブログ

論評

2013年08月

文春の記事に一昨日、隅々まで目を通した。その後、私への取材もあった。 凄まじい内容が綴られ、文春記者の取材へ対しての矜持に感服した。 週刊文春、あっぱれ。すばらしい記事だった。 真実は1つだが、事実は作れる。私が2年間で学んだことである。 分かって ...

消費税を予定通り、来年4月に引き上げるか否か。 「消費税率を今の5%から2014年4月に8%、15年10月に10%へ引き上げることについて三択で聞いたところ「予定通り引き上げるべきだ」は17%と前回より6ポイント上昇。「引き上げるべきだが、時期や引き上げ幅は柔軟に考 ...

記憶が確かであれば、「トヨタ」だったはずだが訴訟リスクをロビー活動で躱す方向に転向したはずだ。 週刊文春の小さな記事に“韓国ロビーを駆逐せよ!”という記事を見つけた。 2007年に米連邦議会で「慰安婦人権擁護」と題する決議案が議決されたのを皮切りに、今年7月に ...

自民党の参院選の圧勝でねじれは解消、自公で乗り切らなければならない問題は山積している。 一番は経済復興である。失われた20年を取り戻す経済施策だ。アベノミクスという異次元の緩和で一時は株価は高騰したが、現時点では中小零細企業までには浸透していない。2年くらい ...

ジブリのアニメが放映される金曜日の相場は荒れる。 正にまたもや大当たりである。 為替は垂直に落下して行った。ドル円、ユーロ円とも荒れた。 米国の雇用者数が予想を下回った為だが、2日の21:30分の発表の後、一気に落下し日経平均先物は怒涛の下げを演じた。 ...

このページのトップヘ