YOZAN(6830.Q:)が売られている。ジャスダックが15日、同社を監理ポストに割り当てると発表し、嫌気されている。

 ジャスダックでは、同社が再度提出した改善報告書を受けて、同社の現状が重要な会社情報などの適時開示を適正に行うことができる状況にないと判断したと説明している。[東京 16日 ロイター] 



この会社はPHSのアステルを購買し、エリアの足りない無線通信業という資本力のかかる事業展開という暴挙に出て、資金調達、しかし頓挫。その後も改善の余地が見えず、ヤクザな転換社債の発行を繰り返し、投資損で債務超過という、見事な散漫経営。

会社は経営者の有能さにかかっている。この会社の経営陣は無能だったという事だ。しかし、この会社に投資をした人の金をなんだと思っているのか。
申し開き出来る理由は見当たらない。