東京地検は9日、ジャスダック上場の携帯電話向け情報配信大手「インデックス・ホールディングス」(東京都世田谷区)から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁に恐喝未遂容疑で逮捕された指定暴力団山口組系の森泰智嘉組長(49)ら4人を処分保留で釈放した。
 
 4人はインデックス社が別会社に貸していた出版会社「学習研究社(学研)」の株式が回収困難になったことに付け込み、昨年9〜10月、インデックス社会長を脅し、現金を要求したとして逮捕されていた。【日刊スポーツ】



この手の脅迫者はバカではない。暴対法、新たな共謀罪にむけて進んでいる昨今である。誰よりも熟知しているのは彼ら自身である。

現金の要求というが、有り得ない。要求などしようものなら即逮捕で起訴は間違いない。せいぜいが回収困難な株の回収をするから手数料として・・・。程度である。
その後回収が出来ず、動いたのだから・・・。と推測するがいかがか・・・。

どっちにしても、上場会社のやることでは無い事をして貸株が返還されていなとして、貸倒引当金を計上。管理責任をどう考えているのか、おそらく何も考えていないだろう。自身がやった事だからだ。

落合氏も大変なようだ。個人の資金繰りは大変でしょうね。大変なのはあなただけでは無いよ。株主も大変だ。