平成20年6月10日開催の当社取締役会において、平成20年6月5日発表の「第三者割当による新株式発行の一部払込完了および一部失権に関するお知らせ」に関わる事態を真摯に受け止め、経営責任を明確にするため、下記のとおり取締役全員の報酬減額について決定いたしましたので、お知らせいたします。

1. 役員報酬減額の内容
代表取締役社長 :月額報酬額の50%
取締役副社長 :同上
取締役 :同上
2. 対象期間
平成20年6月から平成20年8月まで(3ヶ月間)
3. 業績に与える影響
今般の役員報酬の減額に伴う業績に与える影響は、軽微であります。
当社経営陣一同は、平成21年3月期の事業計画の達成および今後の事業の成長に向け、邁進する所存でございます。今後とも株主の皆様をはじめとする関係各位のご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

記事 ↓

[東京 6日 ロイター] シンワオックス(2654.OS: 株価, ニュース, レポート)は5日、同日払い込みの第三者割当増資について一部が失権したと発表した。割当先から一部が払い込まれなかった。直近の株価が払い込み金額である1株あたり65円よりも大きく下落したためという。

 シンワオックスの5日終値は前営業日比2円安の57円。


割当先はグローバルファンド第1号投資事業組合。1株65円で2462万株発行する予定だったが、一部が払い込まれず1076万株のみ発行した。当初、約16億円の払い込みを予定(一部現物出資)していたが、約6億9900万円の発行となった。新たに資金調達するかどうかは未定だという。




シンワオックス ↓

特色
食肉卸のシンワと居酒屋等のオックスが06年夏に合併、大阪で堂島ホテル運営も                                      
連結事業
【連結事業】卸売65(1)、外食35(-5)(2007.3)
本社所在地 〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋5−7−30
代表者名 今田 輝幸
設立年月日 1975年4月26日
市場名 大証2部
上場年月日 2000年8月8日
決算 3月末日

決算 ↓

決算期 2008年3月期
決算発表日 2008年5月16日
決算月数 12か月
売上高 24,885百万円
営業利益 -432百万円
経常利益 -644百万円
当期利益 -771百万円
1株当期利益 -23.39円

「第三者割当による新株式発行の一部払込完了および一部失権に関するお知らせ」について、責任として役員報酬の減額はしおらしいともいえるが、この決算を見る限り、3か月間の減俸でどうにかなるような状態ではないのはだれの目にも明らかだ。

「今般の役員報酬の減額に伴う業績に与える影響は、軽微であります。」と言うが、資金調達の失敗で業績に与える影響が軽微であろうはずもない。

まず売上24,885百万円 で経常利益 -644百万円 とはどういう経営なのかと首をかしげるしかない。

資金調達も今後ままならない状態と察する。

今田さん、苦労するね。しかし、あなたの経営手段に問題があることだけは間違いのない事実だ。この状況では再建はどうかな…。